医療法人社団明敬会 湘南藤沢歯科 インプラントセンター
お問い合わせ・予約受付

診療時間 / 午前 10:00 ~午後 19:00
日曜 午前 10:00 ~午後 17:00

定休日 / 年中無休

住所 / 神奈川県藤沢市辻堂新町 4-3-5
MrMax 湘南藤沢ショッピングセンター 2F

神奈川の葉山付近でインプラント専門治療なら

HOME > 神奈川の葉山付近でインプラント専門治療なら

湘南藤沢歯科は、MrMAX湘南藤沢ショッピングセンター内の歯科医院です。
インプラント治療の患者さまを中心に、葉山方面からも多くの患者さまにご来院いただいている歯科医院です。

葉山より公共交通機関でお越しいただく場合は、京急バスにて逗子・葉山駅までお越しいただき、横須賀線で大船駅乗り換え、東海道本線で藤沢駅で下車してください。藤沢駅北口バス乗り場より神奈中バスにご乗車いただき、高山停留所または高山車庫にて下車してください。

葉山方面よりお車でお越しいただく場合は、国道134号線を藤沢方面へ西方向におよそ11km進んでいただき、松波交差点を右折。稲荷橋交差点を左折し、引地川沿いに南方向に直進し上村橋交差点を左折するとすぐ左側にMrMAX湘南藤沢ショッピングセンターがございます。1600台の無料駐車場がございますのでご利用ください。

フラップレス(無切開・無剥離・無縫合)インプラントで負担を軽減

フラップレス(無切開・無剥離・無縫合)インプラント 一般的にインプラント治療は、外科手術によって歯ぐきを切開して歯槽骨(歯を支えるあごの骨)から剥がし、インプラント体を埋め込むことになりますが、フラップレスインプラントでは、CTによる事前のシミュレーションによって骨の状態を視認することなく、わずかに歯ぐきに開けた穴からインプラント体を埋め込みます。
切開や剥離、縫合を行わないため、短時間で手術を行なうことができ、身体にかかる負担が非常に少なくなることが特徴です。
メリットの多い治療法ですが、切らずに歯や骨、血管、神経の状態や位置関係を立体的に、そして正確に確認できるCTや、歯科医師の経験と技術という条件が整っていることが求められる術式です。
湘南藤沢歯科インプラントセンターでは、CTや専用オペ室などの設備、全症例の9割以上がフラップレスインプラントという実績、国際口腔インプラント学会の指導医および認定医の資格を持つ歯科医師が治療を行うなど、治療の成功率や安全性への最大限の配慮を行っております。

金属アレルギー対応のジルコニアインプラント治療も可能

ジルコニアインプラント 湘南藤沢歯科インプラントセンターでは、インプラント治療で一般的に使われているチタン製のインプラント体(人工歯根)ではなく、ジルコニアのみを用いたメタルフリー(金属を使用しない)のジルコニアインプラントもお選びいただけます。
審美性を優先して、人工歯の土台の部分がジルコニア製というインプラントは一般的に普及していますが、インプラント体がジルコニア製のものを取り扱う歯科医院は多くはありません。
チタンは金属アレルギーを起こしにくい金属ではありますが、将来的に起きないという保証はありません。一度埋め込んだインプラント体は簡単に交換することができません。金属アレルギーが心配な方はジルコニアインプラントをお勧めします。

骨の状態に合わせてインプラントを選択(10メーカー・12種類)

インプラント インプラント治療を安全に行うためには、患者さまお一人おひとりのお口の中の環境やあご骨の状況に合わせた、オーダーメイドの治療をすることが何よりも大切です。
インプラント体(人工歯根)は、世界中に製造しているメーカーがあり100種類以上開発されています。これらのインプラントは、それぞれのメーカーが研究開発をして改良を重ね、様々な特徴を持つ製品となっています。
湘南藤沢歯科インプラントセンターでは、患者さまの様々なお口の中の状態に合わせて治療ができるように、インプラントメーカー10社の12種類にも及ぶインプラント体をご用意しており、それぞれの特長を理解したうえで、患者さまに最適のインプラントをご案内しております。
「費用を抑えたい」「痛いのや腫れるのは嫌」「他のクリニックで断られた」など、患者さまのお悩みや要望にお応えできますので、まずはお気軽にご相談ください。

安全で確実性を重視した治療

安全で確実性を重視した治療 湘南藤沢歯科インプラントセンターでは、インプラント治療を安全に行うために、厚生労働省で把握しているインプラントの失敗例を分析し、安全対策を実行しています。施術をする歯科医師が知識や技術を磨くことはもちろんですが、確実で安全性の高い設備や医療機器の導入も大切だと考えます。
代表的なものとしては専用オペ室と歯科用CTです。

専用オペでは、衛生管理の徹底された清潔な環境で手術を行うことができます。オペ室には手術用照明灯(無影灯)を完備しており、精密な治療を行う場面でも手元に明かりが届かないということがありません。また、緊急時に備えて、AED、酸素ボンベ、生体情報モニターなども完備しております。 CT撮影は、歯やあごの骨、血管、神経などの状態や位置関係を立体的に確認することができます。また、コンピューター上での事前のシミュレーションやシミュレーションを基にサージカルガイドの作成、手術途中の埋入角度・深度の確認など安全な手術には欠かせない医療機器です。

このページのTOPへ